Blog

2019年12月10日
古いケトルとガラスボトル

古いケトルとガラスボトル

企画展を間近に控え、スタッフと試行錯誤を繰り返し準備に勤しんでいます。
会期中は今のところお天気も良さそう。
ぜひ、お誘い合わせの上ご来店ください。

今日はケトルとボトルをアップしました。

H06496 ポルトガル ヴィンテージ TAGUS 古いケトル
I05255a オーストリア アンティーク レザーカバーのガラスボトル

12/11(水) 11:00-13:00
12/12(木) 11:00-18:00
12/13(金) CLOSE
12/14(土) 10:00-18:00 nostalgic 2人展
12/15(日) 10:00-18:00 nostalgic 2人展

【MANSIKKA antiques】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp

2019年12月06日
水牛の頭蓋骨と古い人形

企画展に向けての準備や内装工事で忙しい日々を送っています。
一年の中でも12月の流れは本当に早い。
明日は寒い一日になりそうですよ。
暖かくしてお出かけください。

水牛の頭蓋骨と古い人形

今日はちょっとホラー(?)なアイテムを。
空間演出にいかがでしょう。

A00243 水牛の頭蓋骨
I06518 US アンティーク ココナッツ頭の古い人形

【MANSIKKA antiques】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp

2019年12月03日
「第6回 関西蚤の市」を終えて

「第6回 関西蚤の市」の様子

「第6回 関西蚤の市」も無事に終了。
関西でも来場者数を更新したようで、大きな賑わいを見せた楽しい2日間でした。
長旅を経ての出店は決して楽ではないけども、
毎度の事ながら新しい出会いもあり、スタッフとの絆も深まり、良い事ばかりです。

手紙社さんが主催する今年の蚤の市企画はお天気にも恵まれ、特に意味のある出店だったかと思います。
もう常連の出店者に数えられる存在ではありますが、
回を重ねる毎に成長している事を実感していただけるようなお店づくりを心掛けたいものです。

今年のイベント出店は残すところ、「昭島ハンサムジャンク vol.5」のみとなりました。
詳細はまたお知らせいたしますね。

12/04(水) 11:00-18:00
12/05(木) 11:00-18:00
12/06(金) 11:00-18:00
12/07(土) 10:00-18:00
12/08(日) 10:00-18:00

【MANSIKKA antiques】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp

2019年11月28日
ニュアンス似顔絵と第6回関西蚤の市

ニュアンス似顔絵のサンプル

「ニュアンスで描く似顔絵」

【nostalgic 2人展】にて、Jun Sasakiがあなたの雰囲気を線と少しの色を添えて描き上げます。

料金:3,000円 ※お一人増える毎に+500円
ご予約は、12/1(日)より承ります。
(jun@junsasaki-art.com まで)

12/14(土) 12/15(日) 12/21(土) 12/22(日)
A 12:00〜、 B 14:00〜、 C 16:00〜

12/17(火)も在廊予定ですので、平日をご希望の方はご相談ください。

「第6回 関西蚤の市」フライヤー

そして、今週末は「第6回 関西蚤の市」に出店させていただきます。
東京に続き、また来場者数更新となるでしょうか・・・?
今日の内にスタッフ総出で積込作業をして、明日から関西へ向かいます。

関西方面にお住いの方々とお会いできる事を楽しみにしております。

11/29(金) CLOSE
11/30(土) 「第6回 関西蚤の市」
12/01(日) 「第6回 関西蚤の市」
12/02(月) CLOSE
12/03(火) 11:00-18:00 ※イベント片付けのため、少々乱雑とした状態となりますのでご了承ください。

【MANSIKKA antiques】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp

2019年11月24日
古いハンガーラックとシェルフ

古いハンガーラックとシェルフ

先日ご案内しましたJun Sasaki氏との企画展「nostalgic 2人展」では、2人でコラボした作品も並べる予定です。

Jun Sasakiには私から提供した古道具にも絵を描いてもらい、
私は古道具を組み合わせたものに彼の絵を取り入れる。
着々と出来上がってきました。

今日はいくらか暖かかったので、気持ち良く作業を進める事ができました。
ご来店のお客様から「楽しみにしています。」と嬉しいお言葉をいただき、とても励みになっています。
開催当日までに、出来る限りの作品を準備したいと思います。

今日はイギリスとアメリカから、インポート家具2点をアップしました。

Z00502 イギリス アンティーク 重厚なハンガーラック
PI36-9 US ヴィンテージ 白いペイントの4段シェルフ 

来週末は「第6回 関西蚤の市」への出店を控えています。
明日からの営業は下記の予定です。

11/25(月) 11:00-18:00
11/26(火) 11:00-18:00
11/27(水) 11:00-13:00
11/28(木) CLOSE
11/29(金) CLOSE
11/30(土) 「第6回 関西蚤の市」
12/01(日) 「第6回 関西蚤の市」
12/02(月) CLOSE
12/03(火) 11:00-18:00

【MANSIKKA antiques】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp

2019年11月23日
オランダの古いスツールとジャグ

オランダの古いスツールとジャグ

大きなイベントが続くため久しぶりの出品となりました。
未出品の品物が店舗にはまだまだありますので、
少しずつですがご紹介していきますね。

今日はオランダものから2点です。

H06464 オランダ ヴィンテージ 革座面の折り畳みスツール
H06502 オランダ アンティーク 銅製の古いジャグ

今週末は雨予報ですが、明日11/24(日)も通常通りの営業となります。

【MANSIKKA antiques】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp

2019年11月22日
「nostalgic 2人展」ストアイベントのお知らせ

「nostalgic 2人展」フライヤー

消えゆくような真っ白い雪景色の中を歩く、赤い服を身に纏った女の子。
まるで絵本の世界を覗いているかのようなその優しく繊細な筆先に、瞬時に目を奪われたのをよく憶えている。

今や共同企画は珍しくないし、自分の店でそれを行う事にあまり積極的ではなかった。
ただ作品を展示するのなら、何も真冬に辺鄙な山奥にある倉庫に手を加えたこのお店でやる必要はない。
素敵なギャラリーはいくらでもあるのだし、ここでは作品が100%生きるとも言い切れない。

それでも僕は、彼の絵を古いものが集まる空間で冬に飾ってみたいと思い描いた。
2つの感性が合わさった時、きっと面白いものがつくれるのではないかと、そう感じた。

Jun Sasakiとの企画展。
来たる12月に、いよいよ実現する時がきた。

【nostalgic 2人展】
12/14(土)〜12/22(日)まで
平日 11:00-18:00
土日 10:00-18:00

寒い12月の店内。
週末には川越市のPiENi KöTA(ピエニコタ)が温かい飲み物を淹れてくれる。
彼女に声を掛けたのも、やはりどこかJun Sasakiの世界感に相通ずるものを感じたから。

訪れてくれた1人1人に、一年の締めくくりに良き時間を過ごしてもらえたら嬉しい。
心の片隅にいつまでも残るような空間を、丁寧に創り上げられたらと思う。
繰り返しになるけど、決してアクセスの良い立地ではない。
どれだけの人が来てくれるかも分からない。
でも、きっと。

さぁ、ノスタルジックに浸ろう。

【MANSIKKA antiques】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp

2019年11月20日
「第6回 関西蚤の市」出店のお知らせ

第16回 東京蚤の市の様子

「第16回 東京蚤の市」

たくさんのご来場をいただきありがとうございました。
新しい会場、そして初の3日間開催と心配な一面もありましたが、なんと来場者数は3日間で53,682名(!)
お天気にも恵まれ、想定以上にすごい賑わいだったかと思います。

主催の手紙社さんが目標に掲げる「世界一の蚤の市」。
ご縁がある限り、私たちもその夢を共に追い続けたいと考えています。

次回のイベント出店は「第6回 関西蚤の市」です。
関西方面の方とまたお会いできる事を、スタッフ一同心より楽しみにしております。

日程:2019年11月30日(土)、12月1日(日)
時間:9:00~16:00
場所:JRA阪神競馬場 (兵庫県宝塚市駒の町1-1)
入場料:200円(競馬場共通)

今週の営業日は下記の予定となります。
また店内のレイアウトを変え、雰囲気を一新していますよ。

11/14(木) 13:00-16:00
11/15(金) 11:00-18:00
11/16(土) 11:00-18:00
11/17(日) 10:00-18:00

【MANSIKKA antiques】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp

2019年11月10日
昭和レトロな古家具2点

昭和レトロな趣のある2点の古家具をアップしました。
小さめサイズで、ちょっとしたスペースで気軽に取り入れられます。

J06601 古家具 昭和レトロ 抽斗3杯 文机
J06600 古家具 昭和レトロ 黒脚丸ちゃぶ台

「第16回 東京蚤の市」を来週に控え、その後には「第6回 関西蚤の市」にも出店させていただきます。
準備もいよいよ本格化。
いつも以上に良い準備をして臨みたいと思います。

明日からの店舗の営業は下記をご参照ください。

11/11(月) 11:00-17:30
11/12(火) 11:00-13:00
11/13(水) 11:00-18:00
11/14(木) CLOSE
11/15(金) 「第16回 東京蚤の市」
11/16(土) 「第16回 東京蚤の市」
11/17(日) 「第16回 東京蚤の市」
11/18(月) CLOSE
11/19(火) 11:00-18:00

【MANSIKKA antiques】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp

2019年11月09日
「第16回 東京蚤の市」開催間近

MANSIKKAの看板

「第16回 東京蚤の市」の開催まで一週間を切りました。
今回は会場を立川市の昭和記念公園に移して3日間の開催です。
今のところ、お天気も心配なさそう。
前売り券の販売も順調のようですよ。

MANSIKKA antiquesは会場のほぼ中心、「52」番のブースです。
この度、お店の立て看板も新調しましたので、この看板を目印に是非ご来場ください。

皆様とお会いできる事をとても楽しみにしています。

http://tokyonominoichi.com/2019_autumn/archives/23550

さて、久しぶりに大型のガラスケースが入荷しました。
表面の塗装は剥離し、優しいナチュラルな印象に仕上げています。

I06583 古家具 脚付き 古い5面ガラスショーケース

【MANSIKKA antiques】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp