BLOG

2019年07月01日
昭島ハンサムジャンク出店を終えて

「昭島ハンサムジャンク vol.4」

2日間に渡り、たくさんのご来場をいただきありがとうございました。
今回私は搬出時に顔を出した程度になりましたが、
出店者同士のコミュニケーションが多く、会場が良い雰囲気に包まれていたように思います。
ウチの女性スタッフはアクセサリー製作もしていますので、そちらの状況も上々だったそう。

この夏を過ぎると秋冬には大型イベントが控えています。
次の出店に向け、準備は始まりました。

時間は有限ですからね。
日々の歩みが大きな喜びへと繋がりますように。

戸棚と衣紋掛け

今日は日本の戸棚と衣紋掛けの2点です。

F06191 古家具 葉ガラス入り収納箱 キャビネット
E06097 古家具 素朴な木味の衣紋掛け

【MANSIKKA antiques】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp

2019年06月30日
鉄製の動物オブジェ2点

今日も「昭島ハンサムジャンク vol.4」に出店中です。
どんより曇り空でお天気が不安定ですが、屋内イベントなので大丈夫。
是非、お誘い合わせの上お出掛けください。

店舗も営業していますが、16時頃までの営業とさせていただきます。

鉄製の動物オブジェ

ベルギーで見つけた鉄製の動物オブジェ2点をアップしました。
空間のアクセントとして、ちょっと幸せな気分になれるようなお品です。

D05876 ベルギー アンティーク 古い鉄製の馬 動物
D05897 ベルギー ヴィンテージ 鉄製のオリックス 動物

【MANSIKKA antiques】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp

2019年06月28日
活版トレイと踏み台

活版印刷トレイとステップ

スイスの活版トレイとフランスの踏み台をアップしました。

スイスと言えば、前回の旅では元々訪れる予定はなく、
せっかくドイツのコンスタンツまで行くのならば、、、という事で急遽予定を変更して向かった国でした。
ゴットリーベンという町の湖のほとりにある古い宿で一泊しただけとは言え、
周辺のショップでいくつかの出会いもあり、足を伸ばす価値のある場所だったかと思います。
のんびりとした平和な空気が流れる、とても良い所でした。

もう少し南に行けば雄大なアルプスも拝めたのですが、それまたの機会に。

D06156 スイス アンティーク 古い活版トレイ マス目収納
F06194 フランス アンティーク 古い木製踏み台 ステップ

さて、明日と明後日は「昭島ハンサムジャンク vol.4」に出店いたします。

昭島ハンサムジャンク vol.4
開催日程:2019年06月29日(土)、2019年06月30日(日)
開催時間:11時〜17時
開催場所:モリパーク アウトドアヴィレッジ(東京都昭島市田中町610-4)

店舗も営業しておりますが、イベントの搬出・搬入の際には出掛けてしまいますので営業時間が通常と異なります。

6/29(土) 12:00頃〜19:00
6/30(日) 9:00〜16:00頃まで

イベント会場からMANSIKKAまではお車で約45分です。
ご来場とご来店を、心よりお待ちしております。

【MANSIKKA antiques】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp

2019年06月27日
木製の古家具2点

昨日のオフは久しぶりに晴れた休日だったので、丸一日庭いじりをしていました。
土自体の状態は悪くないのですが、掘れば掘るほど太い根っこやゴミが出てきて大変です。
しかし地道にやってきた成果が報われ、何とか整ってきたかと思います。

よくお世話になっている父親より少し下くらいの年齢のお客様が言ってました。
「終わっちゃうとつまらないじゃん。終わらないから目標を見つけて前に進んでいけるんだよ。」

庭や家のリノベーションもそうですが、仕事や趣味に対してもそれはあるかもしれない。
せっかくの良い機会なので、地道にでも楽しみつつ取り組んでいきたいものです。

木製の古家具2点

今日は木製の古家具をアップしました。
時代を感じさせる佇まいがとっても素敵な2点です。

F06193 アンティーク 古い陳列台 木製ベンチ
F06192 古家具 欅材 座卓 ローテーブル

明日は週末開催の「昭島ハンサムジャンク vol.4」の出店準備で店内が少々乱雑とした状態になりますが、
通常通り営業しております。

【MANSIKKA antiques】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp

2019年06月25日
陶製人形とキッズトルソー

ビスクドールとキッズトルソー

ベルギーの陶製人形とフランスのキッズトルソーをアップしました。

D05976 フランス ヴィンテージ 古いキッズトルソー
D06090 ベルギー アンティーク 小さな陶製人形 ビスクドール

久しぶりに気持ちの良い空模様。
鳥たちの鳴き声もご機嫌な様子。

やる事が山積みになっていますが、より前向きに取り組めます。
午後も頑張っていきましょう。

今日も19時まで営業しております。

【MANSIKKA antiques】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp

2019年06月24日
昭島ハンサムジャンクvol.4出店のお知らせ

ハンサムジャンクのフライヤー

次の週末は「昭島ハンサムジャンクvol.4」に出店します。

ハンドクラフト・アンティーク・ワークショップ・フード・ライブペイントなど・・・今回の出店数は約110組。
雨でも安心な屋内イベントです。
大型ショッピングモールのモリタウンから直ぐの立地にありますので、ご家族でも一日中お楽しみいただけます。
ぜひ、お誘い合わせの上ご来場ください。

尚、両日共に店舗も営業しております。

昭島ハンサムジャンク vol.4
開催日程:2019年06月29日(土)、2019年06月30日(日)
開催時間:11時〜17時
開催場所:モリパーク アウトドアヴィレッジ(東京都昭島市田中町610-4)

日本の古家具2点

今日は日本の古い木製収納家具2点です。

E06047 古家具 木製抽斗収納
E06085 古家具 木製カルテケース

【MANSIKKA antiques】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp

2019年06月23日
シューラストとシューモールド

アンティークのシューラストとシューモールド

今日はシューラストとシューモールドの2点をアップしました。
古びた木と鉄、レザーの風合いが素敵な、そのまま置いておくだけで雰囲気の良いお品です。

D06078 ベルギー アンティーク 古いシューラスト 靴底修理台
D05995 フランス アンティーク 古い靴型

昨日は木村拓哉さんが番組の収録で私の自宅がある福生の街を紹介していたと聞き、
そこで紹介されていた国道16号沿いに今年4月にOPENしたお店「The MINT MOTEL」へ行ってきました。

いつも出勤する際に通る道で見掛けていたお店で、パステルカラーの外観が一際目を惹く存在。
「リトル・アメリカ」とも呼ばれる福生に良く似合う雰囲気です。

パンケーキを作る機械

こちらがボタン一つでパンケーキが自動的に出てくる機械。
焼きあがる様子を眺める時間が地味に楽しい。笑

【MANSIKKA antiques】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp

2019年06月20日
アンティークふいご3点

昨日のオフは同業の友人に会いに群馬県の下仁田へ。

「古道具 熊川」

ご存知の方も多いと思う。
今回で訪れるのは3度目になるかと思うけど、足を運ぶ度に洗練されてゆく力が凄い。

ここまで個性を前面に打ち出せるお店は決して多くはない。
だからこその悩みや葛藤はあっても、信念を持って古いものと接しているからこそ表現できる世界観なんだ。

店舗を構える下仁田への愛情が強く、そこから広がる可能性に対しての強い自信を感じる。
公私共にお世話になっている方だが、彼から学ぶ事は多い。

今回も素晴らしい下仁田の町を案内してくれてありがとう。

アンティークふいご3点

今日は3ヶ国から、主に鍛治道具として使われてきたアンティークのふいご3点を。

D05881 ベルギー アンティーク 古いふいご
D05999 スイス アンティーク 古いふいご
D06148 フランス アンティーク 古いふいご

【MANSIKKA antiques】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp

2019年06月18日
ベルギー&ルクセンブルクの壁付けアイテム

エッシュシュルシュールの町並み

エッシュシュルシュールという名のルクセンブルクにある小さな町。
何だか早口言葉のような可笑しな名前ですよね。

国の中央からやや北あたり、恐らくは車でないとアクセスの難しい山あいに位置します。
城壁の残る緑豊かな環境で、数少ないレストランは昼間から人々で賑わい、耳を澄ませばどこにいても鳥のさえずりや川のせせらぎが聞こえる。

そんな中でたまたま見つけたアンティークのお店。
この町には似合わない程の大きな倉庫には、色々な家具や雑貨が丁寧に陳列されていた。
古いものを求め日本から来たと話す私に対して、とても親切にしてくれたのをよく憶えています。
またいつか会いに行きたい。

ベルギーとルクセンブルクのアンティーク家具

今日はそんなルクセンブルクとベルギーから、壁付けアイテム2点をアップしました。

D05965 ルクセンブルク アンティーク フック付きミラーシェルフ
D06110 ベルギー ヴィンテージ オーク材 古い壁付け収納箱

【MANSIKKA antiques】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp

2019年06月17日
アコーディオンフック2点

アコーディオンフック2点

ベルギーの蚤の市で買い付けたアコーディオンフック2点です。

これらの品物を見ると旅をした約2ヶ月前の事を思い出す。
仕事のスケジュールの都合上長く滞在する事はできなかったけど、
ベルギーにはもっと立ち寄ってみたい場所がたくさんあった。
また行く機会があれば、今後は西側を中心に車を走らせてみたい。

D06076 ハンガリー アンティーク 木製 アコーディオンフック
D06077 ベルギー アンティーク 木製アコーディオンフック

【MANSIKKA antiques】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp