2016年10月03日
フランスとポーランドの額縁4点

フランスとポーランドの古い額縁4点

フランスとポーランドの木製額縁を5点アップしました。
(F02078は同コンディションの在庫が計2点あります。)

I02275 フランスアンティーク シャビーな木製額縁 ピクチャーフレーム
I02276 フランスアンティーク シャビーな木製額縁 ピクチャーフレーム
F02078 ポーランドヴィンテージ 大きく華奢なピクチャーフレーム 額縁
F02079 ポーランドヴィンテージ 小さく華奢なピクチャーフレーム 額縁

異国で時間をかけてつくられた古い風合いが素敵な品々。
まだ他にも額縁の在庫はありますので、
今月より始まるイベントにも持っていく予定です。

 

先週の話ですが、東京都羽村市で開催された「残暑ジャズ2016」に行ってきました。

良い音楽を耳にすると、特に終わりが近づくにつれて名残惜しくなるせいか、
いつも以上に一音一音を噛みしめるように耳が研ぎ澄まされる事がある。
全ての楽器の音が雑念なく飛び込んでくるような。

ランナーズハイに似た状況なのでしょうか。
そんな感覚を久しぶりに味わった2時間です。

この「残暑ジャズ」は毎年の恒例行事にしていく予定との事。
時間が合えば来年も足を運んでみたいと思います。

 

【antique shop MANSIKKA】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: http://mansikka.jp

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.