2020年の春に、ギタリスト坂ノ下典正さんと夫婦デュオthe sleeping beautyさんをお招きし、店内でLIVEを開催する予定でした。
しかし、新型コロナウイルスの影響により、やむなく延期に。

そして次に予定していた秋についても、とても開催できる状況ではないと判断する事になりました。

それでも何かできないかと、共に企画を進めてきたfete musiqueの田仲さんが提案してくださったのは、MANSIKKAにて無観客LIVE を行い、その様子をレコーディングする事だったのです。

制作を開始してから完成までの道のりは遠く、想像以上に簡単なものではありませんでした。
制作していく過程で拘りも増し、より良いものを作りたいと長い時間を費やした分だけ気力が削がれる事もありましたが、何度も何度も打ち合わせを繰り返しながらも、ようやく完成させる事ができました。

関係者の皆さまのご尽力に心より感謝いたします。
この場を借りて改めて御礼を言わせてください。
ありがとうございました。
本当に、お疲れ様でした。

本作は全32ページの特装版ブックレット仕様で、店舗とオンラインショップにて企画展『注文の多い料理展』が始まる2/11(金)より販売を開始いたします。

この作品のアートワーク全体に携わってくれたフォトグラファーの山口明宏さんが撮影した本企画の写真や、僕が外国を旅した際に撮影した風景写真、そして共にステージ装飾をするはずだった はいいろオオカミ+花屋西別府商店さんの植物標本、更には映像特典等が封入されています。

あの時の張り詰めた空気をそのままパッケージしたかのような、強い想いのもとで制作した作品です。
ぜひ、お手に取っていただけたら幸いです。

_____________________________________________

【靄を漕ぐ -Row the haze-】

国内盤CD
特装版ブックレット仕様 (全32ページ)
価格 3,500円 (Tax in)
※数量限定

アーティスト: Sakanoshita Norimasa、the sleeping beauty、Atsushi Hamada(MANSIKKA antiques)

植物標本: はいいろオオカミ+花屋 西別府商店

写真&映像: Akihiro Yamaguchi

発売元: fete musique

公式サイト: rowthehaze.com
_____________________________________________