2021年05月11日
ホワイトオークの両開き扉

ホワイトオークの両開き扉

「ここに扉が欲しいな〜」と考えていた場所に、念願の扉を取り付けました。

重厚な雰囲気がとても良い感じです。
どうしてもオーク材のイメージだったのでそこは妥協できず、
材料を待っていたらだいぶ遅くなってしまいました。

本来は片開き扉のサイズのところを、敢えて観音開き仕様にしています。
昔の氷式冷蔵庫の大型蝶番を取り入れ、個性も際立っているかと思います。

特に一番拘りたかったのは鏡板の意匠部分で、こうした斜めデザインにしたかったのです。
隙間を空けずにピッタリ仕上げるのは技術的になかなか難しい注文だったようですが、何とか形にしてくれました。

今回はneutral 水田典寿さんと、renwoodworks 荒川連太郎さんの力を借りて完成させています。
イメージ通りに完成してくれて本当に嬉しいです。

北フランスの木製ローキャビネット

オンラインショップは北フランスのローキャビネットをアップしました。
カウンターとして取り入れても素敵なお品です。

B07414 フランス アンティーク 教会のローキャビネット カウンター
B07415 フランス アンティーク ローキャビネット カウンター

4/25(日)〜5/31(月) CLOSE

【MANSIKKA antiques】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.