2016年07月14日
豪雨の予感とポーランドのアイロン

rain

分厚い雲が空を覆う

雨が降る前の匂いを感じとって間もなく

叩きつけるような雨が降ってきた

トタンの屋根は祭り太鼓のように激しい音を鳴らし

部屋の音楽は掻き消される

この時期に荒天と対峙した時は決まって気分が高揚し

それと同時に夏の到来を感じさせる

 

ポーランドの古いアイロン2点

今日はワルシャワの蚤の市で仕入れたタイプの異なる古いアイロン2点をアップしました。

F02011 ポーランドアンティーク 木と鉄の古いアイロン
F01994 ポーランドアンティーク 古い小さなアイロン

中に熱した鉄や炭を入れて、何着もの洋服のシワを伸ばす役目を果たしてきたのでしょう。
先人のアイデアにハッとさせられると同時に、
現代の生活を振り返ってみれば改めて電気のありがたみを感じたりもします。

きっと身の回りのあれもこれも。

当たり前にあって気付けなくなってしまった部分に、
こうした古いものは様々な事を教えてくれます。

 

【antique shop MANSIKKA】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: http://mansikka.jp

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.