BLOG

2018年05月06日
古い美術道具と医療道具

美術道具と医療道具

今日は色々な国から、専門的な分野のヴィンテージアイテム4点のご紹介です。

D04408 ヴィンテージ 大型 木製イーゼル
D04547 リトアニア ヴィンテージ 脚付きの鞄型木製画材入れ
D04392 ドイツ ヴィンテージ 胎児の医学チャート
D04391 イギリス ヴィンテージ ADAM,ROUILLY 皮膚の医学チャート

 

長い連休も今日で終わりという方も多いかと思います。
暖かくなるにつれ、隣で流れる川からは子ども達が燥ぐ声が届いてくるようになりました。

本当にあっという間に時が流れてゆきますね。
MANSIKKAも4回目の夏を迎えようとしています。
お陰様で、事業を始めた頃に私が思い描いていた未来には概ね近づけているかと思います。

まだまだ小さな店舗ですし、きっとお店の存在を知らない人もまだ多くいらっしゃる事でしょう。
しかし、いつまでもルーキー気分ではいられません。

いつだったかの自分との約束。
ゴールはありませんが、更にこの先に思い描いた未来を実現する為に、今後も精進してゆく次第です。
謙虚な気持ちは忘れずに、これからも多くのお客様にお愉しみいただけるような仕掛けをしていきたいと思います。

この連休中、沢山のご来店をいただきありがとうございました。
来週も通常通りの営業となります。

 

【antique shop MANSIKKA】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: http://mansikka.jp

2018年05月05日
日本の古い木製机2点

新潟県の出雲岬

昨日、私用で新潟県へ行ってきました。

こちらは約10㎞の海岸線や、瓦屋根の古い街並みが残る出雲崎。
江戸時代後期の禅僧、良寛様の所縁の地です。

少しの時間でしたので軽く車を走らせただけですが、長閑で良いところですね。
周辺にも古く美しい街並みや自然豊かな観光地が多いそうなので、またゆっくり遊びに行ってみたいと思います。

 

日本の古い木製机2点

今日は日本の古い木製机2点をアップしました。

B04273 アンティーク 引き出し3杯 古い木製机
D04406 アンティーク 大正期 古い木味の作業台

GW中は毎年多くのお客様にご来店いただいています。
店舗前にお車を停められない場合はスタッフがご案内いたしますので、お気軽にお声掛けください。
今週末も夜19時まで営業しております。

 

【antique shop MANSIKKA】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: http://mansikka.jp

2018年05月03日
リトアニアのアンティーク収納箱

リトアニアの壁付け木製収納箱

時計を収納していたリトアニアの壁掛け木製収納箱2点をアップしました。
リトアニアの首都ビリニュスから少し離れた小さなショップで見つけたものです。
お気に入りの小物を中に飾るととても可愛いですよ。

D04467 リトアニア アンティーク ガラス付き壁掛け収納箱
D04468 リトアニア アンティーク ガラス付き壁掛け収納箱

 
私も同様のアイテムを持っていますが、私の場合は好きな作家さんの作品を中に閉じ込めています。
魅せ方一つで、また違った表情を発見できて面白いものです。

 

【antique shop MANSIKKA】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: http://mansikka.jp

2018年05月02日
リトアニアの古いコーヒーミル

リトアニアのコーヒーミル3点

リトアニアの蚤の市で見つけた3種類のコーヒーミルをアップしました。
一つ一つに個性があり、長く使われてきた様子が風合いとして良く表れています。
東欧で過ごした時間を纏った小さな雑貨を、日々の暮らしにいかがでしょう。
引き出しがありますので、小物の収納にも便利です。

D04403 リトアニア アンティーク 鉄製 コーヒーミル
D04404 リトアニア アンティーク GOLDENBERG 鉄製 コーヒーミル
D04405 リトアニア ヴィンテージ 木製 古いコーヒーミル

 

今月はフランス、ベルギー、アメリカ、日本から古家具・古道具が順次入荷する予定です。
バルト三国で仕入れた品々を中心に今月開催の「第13回 東京蚤の市」でも出来る限りお披露目できるよう準備を進めていますが、まだまだ連休の方も多いかと思います。
お近くにお越しの際にはぜひ足をお運びください。

 

【antique shop MANSIKKA】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: http://mansikka.jp

2018年05月01日
リトアニアの古い木製雑貨2点

リトアニアの木製雑貨2点

今日はリトアニアのビリニュスで見つけた古い木製雑貨2点のご紹介です。
風合いを残しつつ、丁寧に掃除して仕上げています。

D04423 リトアニア アンティーク 楕円形の大きな木皿 木器
D04424 リトアニア アンティーク 木製 フットマッサージャー

 

新緑香る5月に入りました。
今月は最終土日に一大イベントである「第13回 東京蚤の市」に出店いたします。
MANSIKKAのブースでは、主に先日のバルト三国+フィンランドの雑貨がブースに並ぶ予定です。
是非、カレンダーに○印をつけて開催当日を楽しみにお待ちいただければと思います。
晴れると良いですね。

 
【第13回 東京蚤の市】
* 日時 : 2018年05月26日(土)、2018年05日27日(日)
* 時間 : 26日 9:00~18:00、 27日 9:00〜17:00
* 場所 : 東京オーヴァル京王閣 (東京都調布市多摩川4-31-1)
* 入場料: 500円(小学生までは無料)
* オフィシャルWEBサイト: http://tokyonominoichi.com/2018_spring/

 

【antique shop MANSIKKA】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: http://mansikka.jp

2018年04月30日
エストニアの鉄製アンティーク雑貨3点

エストニアのストーブの蓋

エストニアのタリンで見つけた鉄製のアイテム。
どうやらストーブの蓋のようです。
強く錆びついた風合いが美しく、インダストリアルな空間にも良く馴染むかと思います。

サビ好きの方、腕の見せ所です。

D04428 エストニア アンティーク 鉄製 ストーブの蓋(二口)
D04429a エストニア アンティーク 鉄製 ストーブの蓋(一口)
D04429b エストニア アンティーク 鉄製 ストーブの蓋(一口)

 
タリンの旧市街は同じくバルト三国の首都であるリガやビリニュスの旧市街と比べても静かで落ち着いた印象でした。
石畳の街並みが続き、中世の格好をした人にもすれ違う。
滞在2日目は雪が降りましたが、その姿もまた幻想的で美しかったのを憶えています。

 

4月も今日が最終日。
GW中は休まず営業しております。

 

【antique shop MANSIKKA】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: http://mansikka.jp

2018年04月29日
シャビーな古い量り2点

シャビーな量り2点

今日はリトアニアで見つけた古い量り2点です。
シャビーな風合いが素敵な印象で、色々なアレンジを愉しめます。

今回も店頭でバルト三国からの新着商品をお買い求めいただいた方へ、
先着順にラトビアのお菓子をお配りしていますが、それも残り僅かとなりました。
明日のご来店も心よりお待ちしております。

D04399 イギリス アンティーク 古い上皿天秤
D04400 リトアニア ヴィンテージ REKORD 白い両皿天秤

 

群馬県の下仁田市に昨日OPENした「古道具・熊川」さん。
そして軽井沢のハルニレテラス内にある「SAJILO CAFE」さん。

昨日のオフは天気も良かったので、この2つのお店を目指してドライブしてきました。
どちらも大好きなお店で、いつ立ち寄っても変わらずに心地良く、店舗を経営する身としてとても良い刺激を受けます。

この仕事を始め、本当に多くの人と繋がれた事。
それに対し改めて嬉しく思えました。

突然の訪問に驚いた表情。
そして温かい笑顔で迎えてくれる。
まるで何十年も前からの仲間のように。
それが嬉しくて。

私も誰かにとって、そういう人になりたい。

 

【antique shop MANSIKKA】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: http://mansikka.jp

2018年04月27日
リトアニアの古い木製スコップ

リトアニアの古い木製スコップ

リトアニアのショップで見つけた大きな木製スコップ2点をアップしました。
風合いは概ね同コンディションですが、少しサイズが異なります。
小麦粉を掬うために使われてきたという、東欧の古い風景を想像させてくれるようなお品です。

D04401 リトアニア アンティーク 古い大きな木製スコップ
D04402 リトアニア アンティーク 古い大きな木製スコップ

 

今日は多くのお客様にご来店いただいた一日でした。
バルト三国とフィンランドで仕入れた品々を興味深くご覧いただけてとても嬉しく思います。

今週末も営業しております。
気持ちの良いお天気になりそうですので、ドライブがてらお立ち寄りください。

 

【antique shop MANSIKKA】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: http://mansikka.jp

2018年04月25日
リトアニアの木杯とマウストラップ

リトアニアの古道具2点

バルト三国+フィンランドで仕入れた雑貨類が日々入荷しています。
遠い異国から届く品物ですので多少の配送破損はつきものなのですが、概ね順調に届き一安心しているところです。

普通、東欧雑貨と聞けば可愛らしい工芸品等の雑貨を想像しやすいかと思います。
しかしそこを一捻り。
やはり私たちの世界観に馴染むものを中心に取り入れています。
(もちろんそればかりではありませんが・・・)

その国の歴史的な背景や中世から続く美しい街並み、田舎の長閑な風景等を想像しながらご覧いただけたら嬉しいです。

D04398 リトアニア アンティーク 4連マウストラップ ネズミ捕り
D04397 リトアニア アンティーク 木製杯 すり鉢

 

今日の午前中はオンラインショップの撮影として、レンタルスペースのご利用がありました。
そして午後には同様のお問い合わせも。

料金等に関してはご用途やご利用になる広さにより変動します。
スペースをお探しの方は是非お気軽にご相談ください。

 

【antique shop MANSIKKA】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: http://mansikka.jp

2018年04月22日
バルト三国+フィンランドからの帰国

4/20(金)の夜20:00頃、バルト三国+フィンランドから無事に帰国しました。

 
バルト三国に行ってみたいと考え出したのは昨年の9月頃。
ちょうどドイツ&チェコから帰国して間もない頃だったかと思う。
これらの国について特別な知識があったワケでもなく、
知っていた事と言えば3つの国名と大体の位置、ソ連との関係、それと「シャウレイの十字架の丘」や6,000人のユダヤ人の命を救った日本人である杉原千畝氏に所縁がある事くらい。

つまりきっかけは無く、ただ次の行き先を考えた時にふと思いついただけでした。
一番の目的である仕入れを考えてみても、やっぱり情報は少ないですし。
しかし未知な分だけ妙に期待も大きく、渡航を決意してからは良いイメージばかりが付き纏っていたものです。

 
先ずはフィンランドのヘルシンキに渡り、休む間も無くフェリーでエストニアへ。
その後レンタカーでエストニア→ラトビア→リトアニアを周り、まだラトビア→エストニア→ヘルシンキを戻るルート。

バルト三国の首都であるタリン(エストニア)、リガ(ラトビア)、ヴィリニュス(リトアニア)には世界遺産である旧市街があり、歴史的な建造物が多く建ち並ぶとても美しい街です。
例えばフランスやスペインにあるような圧倒的な知名度を誇る名所は無くとも、それぞれ違った表情があり、どの旧市街もとても魅力的でした。
そして全体的に人口が少なく、首都であっても落ち着きのある、のんびりとした雰囲気だった事が印象に残っています。

また、車を走らせているとバルト三国は廃墟・廃屋が非常に多い点も気になりました。
あまりにも目に付くので、その点だけを拾うと歴史的な背景からか、人によっては「治安が悪い、怖い」というイメージが先行するのだと思う。
しかしながら、こんな廃墟の並ぶ夜を歩いていても全くと言って良いほど「怖さ」は感じません。
もちろん最低限の心得は必要ですが、人々は優しく穏やかで、可愛らしいお店が並び、とても荒らされた廃墟から抱いたイメージは現代の暮らしには微塵も存在しなかったです。
個人的にはその退廃的な一面と現代の雰囲気とのギャップが独特で興味深かった。

少し首都を離れた街も沢山回りましたが、本当に「小さな田舎」と行った感じ。
その小さい素朴な暮らしも新鮮で、どこを歩いていても勉強になります。

今回は17日間の長旅でしたが、終わってしまえばあっという間ですね。
旅を通してまた多くの経験をさせてもらいました。

 

バルト三国のアンティーク品が入荷

今回仕入れた品々も沢山到着しています。

小さい雑貨類が中心だったので旅の道中である程度まとまったら梱包し発送するという流れを繰り返すのですが、
「週明け位から順次届くかな・・・?」なんて思いつつも、まさかこんなに早いとは。
まだ送ってから1週間経っていない箱までもが今日届いた。
東欧の皆さんは仕事が早いのかな。笑

いつもは旅を懐かしみながらの開梱なのですが、あまりにも最近購入した物までもが既にお店にある。
記憶が鮮明すぎて、なんだか不思議な感覚で開梱作業をしていました。

 
立ち寄った各国々に加え、ロシア(旧ソ連)の古いものも多く手にする事ができたのが今回の収穫の一つです。
なかなか興味深い品々を揃えられたかと思います。
北欧のお皿も入荷していますよ。

まだまだ荷物は沢山届く予定ですが、是非ご都合の良いタイミングで店舗まで足をお運びいただけたら嬉しいです。
もちろん、オンラインショップや次回の「第13回 東京蚤の市」でもお披露目いたしますので、楽しみにお待ちいただけたらと思います。

 

【antique shop MANSIKKA】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: http://mansikka.jp