2018年10月09日
アンティークソファ2点

米軍ハウスのシャビーな壁面

日中、お仕事で福生市の米軍ハウススタジオへ。

狭い廊下を真っ直ぐに歩いた右側。
幾度も塗装を繰り返された壁面の独特なテクスチャに何度も目がいってしまう。
其処には塗装と一緒に、色々な想いが重ねられているんだよなって。
自分もこんな住まいに暮らしているせいか、どんな気持ちで修繕を繰り返し過ごしてきたのかとてもよく分かる。

こんな風景が普段の生活の中に存在するなんて、現代の日本ではなかなか考えられない。
日々、古い姿は失われ、代わって新しい姿が生まれる。

勿論、新しいものを否定するつもりなんて無いし、そうするべき理由があるのは理解できる。
だけど、こうした風景ってもっと大切にしても良いと思うんだよなぁ。

一年の間に何度もこうした事を考えるものの、思うように行動に伴わず、いつの時ももどかしい。

 

アンティークソファ2点

今日はアメリカとフランスから、アンティークソファ2点をアップしました。
座り心地が良く、存在感のあるアイテムです。

PI34-1 US ヴィンテージ 花柄の4人掛けソファ
PO0003 フランス アンティーク 本革 重厚な2人掛けソファ

 

【antique shop MANSIKKA】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: https://mansikka.jp

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.