2016年01月27日
午後11時57分

今日の午前中は、お仕事のご依頼をいただき横浜市青葉区にある「annabell」さんへ。

レディースファッションをメインに取り扱うとても素敵なセレクトショップです。

短い時間ではありましたが、オーナーさんと貴重なお話もさせていただき有意義な時間を過ごす事ができました。
ショップ経営されている方との接触はタメになる事ばかり。
些細な事であっても今の自分には必要な言葉だったりして、それが良い刺激となり明日への糧となる。

 
MANSIKKAでは毎日、一つの古いものと向き合い、それを再生し、次の誰かへ引き継がせる事を生業にしています。

世界中に数ある同業の中で、一点もののアンティーク品が巡り巡る。
極端かもしれませんが、物が店を選び、人を選んでいるのかな、、、と。
どこかに辿り着く事には、やはり理由があると思うんです。

そんな想いで店にやってくる物と接していると、どうしても愛着や使命感みたいのが湧いてきます。
私たちのできる事なんて ほんの微々たるものかもしれませんが、
何とかしたいと思うところからしか物事は動きませんし、
知らず知らずに置き去りにされてしまう物こそ、忘れてはいけない大切な何かは潜んでいるのだと考えてしまう。
では、それをどのような方法でお客様にご提供できるのか?とか。
毎日のようにそんな事をぐるぐるぐるぐると考えています。

今日訪問したこの尊敬すべき素敵なお店のように、私たちも誰かにとって 一つのショップとして美しく色気を放った存在でいるのでしょうか。
やりたい事はたくさんあります。評価をいただけるのは幸せで嬉しい事です。けれど、まだまだ未完成で良いんです。
これから先、どんな道を歩んでいくのか。
不安もありつつ、やはり一番楽しみにしているのは私たち自身なのかもしれません。

 
昨夜は朝方まで作業をしてしまったので、今この時間、すんごい眠気が・・・。
なんだか話が中途半端になってしまいましたが、少し早いけど寝てしまおうかと思います。
おやすみなさい。

 

【antique shop MANSIKKA】

ADD: 東京都青梅市富岡2-538-1 ※googleマップ
TEL: 0428-74-9517
URL: http://mansikka.jp

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.